2015年06月

イメージ 1

イメージ 2

起きてアキレス腱を触ってみたが状態が変わってないので休養することにした(・∀・)

で、昼からNくんとこで治療を。
てか、体調を完全に崩してる様な感じだったが大丈夫かいな(^_^;)
平均睡眠時間が3時間とからしいから余計に崩しやすいんだろう。

無理せんけりゃいいけど(^_^;)

ちなみに、足の方はかなりきてるようで、休養が1番のトレーニングだと言われせるほど。

まぁ、アキレス腱周辺の皮が全く遊びがないくらい張りあげてるしな(^_^;)

幸いな事に7月は25、26まで試合に出る予定はないので痛みがとれるまでしっかり足を休ませる事にする。

今日は割とまっすぐ帰宅。

鍼灸治療の予約もキャンセルした。

理由は明日Nくんとこにお世話になりに行くから。

トリガーポイント治療との相性の悪さなんだろうけど、鍼灸治療したら中臀筋あたりに歩くのがきつくなるほどの痛みが走るから。

とりあえず、夜勤入りなので軽くでも動こうかなぁとは考えたりはするが、ぶっちゃけアキレス腱の炎症を考えたら「安静」の1択しかないんだよな。(笑)

まぁ、今夜冷やして痛みがどの程度消えるのかを試してみよう。

昨夜は帰宅したら気付いたら爆睡してて冷やす間もなかったし(^_^;)

ちなみに、今は軽くつまんだけで痛いってのは秘密だ。←重症じゃねぇか!!

スタートは6レーンの子が神反応している(・∀・)

それにしても俺のラスト50m(゚д゚)

http://m.youtube.com/watch?v=tGM2SqnqqaQ&itct=CIECEKQwIhMI56nh_uOzxgIVRxtYCh0rnwwxMgljNC1mZWVkLXVaGFVDelF6Qjh3RVRxVEpwMHN4TUY4MUlSQQ%3D%3D&client=mv-google&gl=JP&hl=ja

というわけで、県選手権二日目200m!

弛みきった状態からの筋肉復活に賭けて走ってみた(o^-')b

結果は…

▲200m
8レーン
22秒92(+3.8)
4着

という結果で予選落ち('A`)
反応はそこそこで、150m付近までは割といい具合に走れてるんだけど、残り50mがなぁ…終わっとる。
それでも、ラストはピッチに切り替えて走った分、国体強化記録会のヨチヨチ50m走よりはマシな走りをしていたけど。
35歳以上にもなると、もうちょい体力を使う配分を考えないといかんのだろうか。

単純にアキレス腱が痛む事で足が十分に使えてない事が原因であろうってのも考えられるわけだが。

まぁ、何にせよ、まずはケアだな。
何日か休養をとって炎症をとる方向でいこう。

二日間パフォーマンスアップに尽力してくれたNくんには感謝ばかりである(・∀・)ゞ

そして参加された皆さん、お疲れ様でした♪

余談だが、Nくんに初心者くんとまっつんを紹介してみた(・∀・)
二人とも筋膜が癒着しあげていたようだ(^_^;)

ベストタイムとの差が開いてきてる人には特にトリガーポイント施術は有効だろうとは思う。

タイムが出ない→練習する→筋膜癒着→タイムが出ない→練習する→筋膜癒着→…という最悪の無限ループに陥ればやる気も削がれていってしまうし、どこかで確実に怪我もするだろうし。

まだまだ日本ではマイナーなもんらしいので、Nくんの活躍に期待だな(o^-')b

まぁ、それは今んとこ最も施術を受けている俺の活躍にもかかってくるわけだけど。(ぁ)

イメージ 1

今日は夜勤明けからの広島県選手権初日!

天候にもギリ恵まれ、アップ中に「逆走スタートを行います」というアナウンスを聞いて、よっしゃ!という気持ちで初めて広島県選手権の100mに挑んだ35歳のおっさんの物語を今語ろう。

と、長く語るまでもないので先に結果を(^_^;)

▲男子100m予選
11秒47(-0.7)
▲男子100m準決勝
11秒24(+1.7)

以上!

以下、だらだらと書き綴ります。

逆走レース楽しみだなぁと思って召集所に行ったら逆走スタート地点に移動する気配がない(^_^;)
しかも、ぽつりぽつりと何故か雨が…Σ(゜ロ゜;)

まぁ、向かい風といっても1m程度しか吹いてなかったので、これくらいならまだいいかと開き直った(・∀・)

つか、前回みたいに連戦ではないし、状態的にはそこまで悪くはないはずだ、と。

が、予選を見ての通り、タイムが悪い(゜д゜)
少し前を走る皆実の子を後半とらえられそうだなと思ったのに全くおいつけないというギャップがあったので、当初はアップ不足なのかもしれんと思っていた。

準決勝前にNくんにパフォーマンスアップの施術をしてもらって、アップは走る組が呼ばれるまでの間で済ませるというギリギリの荒業を。

そして準決勝。
スタート前に何やら風の向きが変わってきた!
吹き流しが時々横になるくらいの追い風だ!!

この前の東広島記録会で戦ったASFのエースのIくんと「俺のおかげよ~」とか「いやいや、自分もけっこう追い風もらうんすよ~」みたいな話をしていた。(笑)

さて、スタート。

スタートから30m付近までの体の動きはよかった。

が、そこからいつものように上がっていく感じがない('A`)
隣の子と競りながらゴール。
僅差で負けたかなぁと思っていたが、やっぱり負けてた(^_^;)

しかし、+1.7の風をもらって11秒24はいかんだろ!

この前の記録会の無風換算値11秒28を地力としたら、11秒16は出ていてもおかしくないはず。

どうしてこうなった…orz

と思っていたが、帰りに車ん中でNくんとぶっちゃけトークをした時に「実は予選前から筋肉に緊張感がないほど弛んでいて、瞬発力は出せても筋持久力が保たない状態だった」という事が判明(^_^;)

ちなみに、準決勝前に何とか瞬発力をフルで出せるようには施術したけど11秒3を切ろうとは思わんかったとか。
さすが、俺!(笑)

それはさておき、その筋肉が弛みきった原因はトリガーポイント施術と鍼灸治療の相性が悪かったのかもしれんと。

それに付け加えて、整体で鈍重いような感じの腰をほぐしてもらったついでに全身もやってもらってたのが輪にかけた形だったのかもしんない。

なお、どんだけアップしようが今日のうちは状態が戻る事はなかったでしょうと。

う~ん、このデジャブ感…

という事で、経済大記録会からの東広島記録会の時と同様に弛みが抜けきった翌日のパフォーマンスがちょっと楽しみである。

アキレス腱が予選終わってからけっこう痛かったので明日は棄権しようかと考えていたが、とりあえず炎症箇所を冷やしあげて明日に備えてみる事にする。

参加された皆さん、お疲れ様でした!

↑このページのトップヘ