2015年08月

今日は夜勤入りなので競技場で練習を。

雨ごときに気分を左右される俺ではない。

昨日の練習で両ハムが筋肉痛になっているので、今日のところは短長練習を。

アキレス腱の方はというと、寝起きで圧かけてつかんだら痛みがあり、状態が少し後退してしまったかな?と思ったけど動いてみたら何ともなかった!

トリガーポイント治療、恐るべし。

メニュー
略式ドリル
シューズ100m流し×2本
シューズ(400m+100m)×2セット
※繋ぎ30秒、セット間10分
100m+400m
※繋ぎ100mウォーク


◆記録◆
・400+100
64秒2+16秒2、62秒4+16秒7
・100+400
タイムレス+55秒8(12+14+14+14)

以上!

セットごとに100のラップタイムを1秒上げていく練習。

1セット目は16秒前半くらいでまだよかったんだが、2セット目は15秒後半のラップだったせいで62秒かかってしまった。
60秒くらいのつもりだったのにまだまだだなぁ。

そして最後。
割と本気に近い形で走ろうと思っていたので+100は省く事に。

が!

スタート直後にピッではなくピピッと鳴った気がして嫌な予感が。

100mを通過した時にウォッチを見たら動いてなかった( ̄□ ̄;)!!

一瞬迷ったが、止まって歩いてやり直す鋼のメンタリスト・さとけんであった…

まぁ、しかし、疲れてたな(;^_^A
100の通過からいきなりラップが2秒も落ちるくらいだし。

つか、走ってて若干腹肉の邪魔さ具合を感じていたので、絞るのも頑張らなきゃだな。

そう言えば、木村文子さんが練習に来ていた。

垂直飛びで雨天練習場の天井に指を擦ってたり、それなりの高さのハードルを5台連続ジャンプしていたりと、その力の片鱗を見た気がした。

終わってからNくんちで治療を。
今回はトライアスロンのF元さんのアキレス腱を治療した方が載せてたアバウトな治療に関するページから見当をつけた治療を。

けっこう張った感じのあるポイントがあったので回復状態が更に進むかもしんないな。

今日は週末練習。

おっさん、大学生、高校生、中学生の各世代が揃ったショートスプリント練習である(^^ゞ

俺は日勤で遅く到着したのでもう始まってるかなぁと思ったら、これからって話だったので急速アップで練習へ。

1セット目を流しにすることにした。(笑)

第一部隊のメンバーは、はん、かつ、おだ、俺。

引退した二人は2本くらいまでは元気だったが、3本目になるとお疲れの様子だった。(笑)

つぶやきコーチが先導する第二部隊にたくまがいたんだが、スピードを抑えすぎ。
野次馬?に来てたH守さんから「おっさんに負けるなやぁ」とか「もっと出せ!」といった叱咤を受けていた。

かつが高跳びに行くという事だったので、第二部隊からたくまを召集。

はんとおだの二人に「速い!」と言わせていたが、シューズの俺にはまだまだ及ばない。(ゎ)

1本目からしっかり走っていたようで(俺の後ろにいたから分からんけど)、3本終わって休憩に入ってからグロッキーに。

休憩中はまさと二人で階段あたりで喋っていた感じだったが、段々気分が悪くなったようで吐きそうという事でリタイア。

次は3セットを目指そう(o^-')b (ただし、1セット目からちゃんと全力で走る事が前提だけど。笑)

3セット目は人数が減ってレーンが空いてたので一斉スタート!

3本終わった時、それぞれ四つん這いになったり、中腰になったりとしんどい感溢れる雰囲気で面白かった。(笑)

ipadが手元にあったら撮影したかったなぁ。←鬼

ちなみに、Nくんが観察を兼ねて途中から参戦していたんだが、復帰後では初の100mを合計3本ほど走っていた!
70m過ぎてから足が上がらんかったと言ってたが、彼にとっては大きな一歩だろう。

7mジャンプに向けて発進、だな!

ちなみに、ヘルニアもトリガーポイント治療で治せるらしく、Nくん自身が2・3年まともに動けなかったヘルニアの状態から治療した実績があるらしい。

今日は雨じゃなきゃ帰宅してから軽く運動しようかと考えていたが、あいにくの天気で諦めた。

てか、何だかんだで右アキレス腱にがっつり系のトリガーポイント治療をしてもらって三日目。

実は治療的に正しく三日休ませた事は初だったかも。(笑)

アキレス腱の状態はと言うと痛みの有無に関して言えばある。

が、歩いてる時の感覚は違うように感じる。

まぁ、問題は明日実際に走ってみてどうかだな。

左膝も治療してもらって三日目になるし、はたしてどうなるか?

俺のはけっこう根が深そうだからなぁ(;^_^A

ちなみに、雨が降っても雨天練習場(と言っていいのか分からん室内)で色々やる予定。

夜勤明けで特に運動らしい運動はせず。

まぁ、昨日左足をがっつり診てもらってるので大人しくして正解。

その代わり、トリガーポイント治療を必要とする子がいるので、Nくんの送迎を(o^-')b

状態は前より良くなってきてるという話だったので一安心♪

最近は前と違うとこに痛みが出てる様で、治療段階は次のステップに進んだっぽい。

心身ともにきついだろうとは思うが、ここは踏ん張りどころなので諦めずにいてほしい。

昨日走ってる上に右アキレス腱をガッツリ治療してもらって回復期というやつで運動自粛せねばならんので、今日は左足の治療を。

左足の方は夜勤明けで東広島記録会に出場して自己セカンドベストを出した時に膝を痛め、それ以来けっこう長い間付きまとわれている(^_^;)

まぁ、昨日走る前から腰の方にも鈍い痛みがあったが時間的にも無理があるので左足だけをしてもらった。

400走る時の筋持久の保ちの向上にもなるはずとの事。
200や400のラストの走りがひどい事になりがちなので、個人的に筋力が足りてないんかなと思っていたが、「170kgでスクワット出来る様な体でそれはないですよ」と言われた。

曰く「癒着や萎縮で動きが制限された中で走るので保たんのだろう」との事。

まぁ、接地位置の絡みや上体の問題からくる無駄な筋肉疲労もあるだろうけど。

幸いなこと?に、9月中は出れる試合が全くない。

そのへんを改善しつつ、10月末の全日本に備えよう。

Nくん、さんきゅ!

↑このページのトップヘ