2018年05月

イメージ 1


夜勤帰りにちょろっと練習。
アキレス腱の痛みがやや強くなってきてる感じがあるので、本数は減らしておいた。

📝メニュー📝
▲53歩走×3本
※繋ぎ60秒
13、12、12

以上!

画像を見ての通り、接地後に踵がつこうというところまで踵が下がっている(;´д`)

本来であれば、もっと逆足が前に出ていてもおかしくない。

アキレス腱の痛みでたえきれずに踵をつこうとしてしまってるのかもしれない。
痛みそのものは激痛ってほどではないんだけど。

ちょっと趣向を変えた練習を。

普通に走るよりは少しだけ200m向きの練習になるかもしれん。

なお、所要時間は5分。(笑)

📝メニュー📝
▲ジョグ&ドリル移動
▲53歩走+折り返しスピードスキップ10回×5本
※スピードスキップまでは走って進んだ距離分だけ加速してゴール地点からスピードスキップ、繋ぎは60秒

14-13-12-12-12

以上!


1本流して本練習。
昼飯にお好み焼きダブルを食ったせいか、妙に体力が保たない感じがあった。

今日こそは余裕こいて12秒切りして遊ぼうかと思ったんだけどな。

まぁ、ハムに張り感があるのでちょうどよかったのかもしれんけど。

夜勤明けで産後1ヶ月検診に行ったりしていたので特に運動は無し。

まぁ、腹筋背筋ヒップスラストをやったくらいか。

明日もまた休養日になりそうだし、今のうちにしっかりセルフケアしとこ。

あまりどうでもいい話でもないが、アメフトの例の件はひどいもんだなぁ。

突っ込まれた学生は当然だが、そういう状況に追い込まれた学生も気の毒過ぎる。

監督やコーチ、あるいは先生が言うことには絶対服従すべきである、みたいな昭和的な考え方はそろそろ見直されるべき。

ていうか、もう平成も終わろうとしてんのに、いつまで昭和してんの?


服従させて、興味無くさせてたら普及の意味がない。
ふざけんなってんだ。

イメージ 1



仕事帰りにささっと練習。
所要時間は2分程度。

なので、下はチノパンである。

📝メニュー📝
▲53歩走+25歩走
※繋ぎ30秒
12秒4、6秒1

以上!

ノーアップでいきなり出力を上げて走ったせいもあってか、ハムにちょっとした張り感を感じたな(^_^;)


しかし、出力を上げたつもりではあったが、1歩目で腰が浮いた形に。

変な動きをしたせいで膝から下が無駄に伸びてしまった(;´д`)

一次加速区間ではそんな動きはいらねーよ(;´д`)

まぁ、中間走以降でも意識的膝から下を振りだすような動きはいらんけどな。

軽く12秒切るくらいのつもりでいたけど、無理な加速してたら無理な話だな。

無理な加速で思い出したが、福島さんは相変わらずだったなぁ。
もっとも、それ以上に市川さんは前傾解除が早かったけど。

1位の人の動きをしっかり参考にした方がいいと思うがなぁ。
18歩で前傾解除してたので加速感が全然違ったな。

30歳にさしかかるし、体力の保ちは緩やかに下ってるんだし、そのへんは意識した方がいいと思うけど。

イメージ 1


夜勤明けの帰りにちらっと練習。

📝メニュー📝
▲足振り前後左右
▲股関節回し
▲53歩走×5本
※繋ぎ60秒
13-13-13-12-12

以上!

意識点を1歩に対する反応にして7、8割走。

特に1歩目から2歩目にかけて、早く動かした1歩目を無駄にしてる感があったので。

結果的にはよく分からんかったけど(;´д`)

まぁ、全力で走らんでも12秒切れそうなとこまで持ってこれてるので
悪くはないかな。

↑このページのトップヘ